動画配信サービス【Hulu】の解約方法について詳しく説明します。

実はHuluは普通に解約するだけではアカウント情報などは残った状態なんです。
これ、知らない人が非常に多いんですよね。
料金などは発生しないので気にされない人もいるかもですが、
個人情報は残ったままになりますのでそれが嫌な場合は完全に削除しないといけません。

では、順に説明していきます。

Hulu(フールー)の解約方法

まずはHuluにアクセスしてください。

1x1.trans - Huluを解約退会する!アカウントを安全に消去する方法

トップページのログインをクリックしましょう。

1x1.trans - Huluを解約退会する!アカウントを安全に消去する方法

ログイン後、右上のメニューからアカウントを選択してクリックしてください。

1x1.trans - Huluを解約退会する!アカウントを安全に消去する方法

再度パスワードを求められますのでパスワードを入力後、【進む】をクリックしてください。

1x1.trans - Huluを解約退会する!アカウントを安全に消去する方法

最下部にある【契約を解除する】をクリックしてください。

1x1.trans - Huluを解約退会する!アカウントを安全に消去する方法

最下部にある【契約の解除を続ける】をクリックしてください。

1x1.trans - Huluを解約退会する!アカウントを安全に消去する方法

アンケートが出てきますが任意ですので回答しなくても進めます。
回答する場合はチェックやコメントを入れてください。
回答しない場合はそのまま最下部にある【契約を解除する】をクリックしてください。

1x1.trans - Huluを解約退会する!アカウントを安全に消去する方法

トライアルと本契約とでの解約後の違い

トライアル(無料期間)の場合は解約直後からHuluを利用する事は出来ませんが、
本契約をしている場合は解約しても当月分までは視聴が可能です。

上記画像の場合は本契約の画面ですので、9月8日までに解約したとしても、
ここに表示されている日までは視聴などは可能です。

Huluをお得に解約するベストなタイミングは?

もし無料期間内に解約する場合なら、期間ギリギリで解約するのがベストです。
解約直後からサービスは受けれなくなるので、
最終日まで楽しんでから解約するのが1番お得になります!

本契約をされている場合は、更新前に解約するのがベストです。

ただどちらにしても解約するタイミングを逃してしまうと、翌月分の課金はされるので、
わすれっぽい人の場合は解約しようと思うタイミングで解約するのがいいのかもしれません(笑)

再契約する場合の注意点

Huluを解約したけど、また見たいコンテンツが出てきたなどの場合は、
いつでも再契約して見る事は可能です。

※ ただし、初回のトライアルについては適応されませんのでここは注意してください。

無料になるのは初回の契約時のみになります。

アカウントを安全に消去する方法

冒頭でもお伝えした通り、普通に解約しただけではHuluに登録時の情報は残ったままになります。

後々またサービスを利用したい場合などは便利ですが、
もし一生Huluは使わないんだ!って人はありがた迷惑な事になりますので、
完全に消去したい場合は下記手順で完全に消去、削除するようにしましょう。

Huluのヘルプセンターに連絡する

完全に削除するには、Huluのヘルプセンターに個人で連絡しなければなりません。
これをしないと個人情報がHuluに残ったままになります。

1x1.trans - Huluを解約退会する!アカウントを安全に消去する方法

メール、電話、どちらから依頼しても大丈夫ですので、
ここからアカウントの削除依頼をするようにしてください。

メールでの依頼の場合は依頼直後に自動で返信メールが届くので確認しておきましょう。

完全消去までの時間

Huluへ連絡してからは、おおよそ1~2週間で完全削除される模様です。
依頼をしてすぐに完全に削除される訳ではありませんのでご注意ください。

まとめ

以上がHuluの解約方法になります。

通常の解約でしたら数分もあれば簡単に解約出来ます。

解約はこちらから!
1x1.trans - Huluを解約退会する!アカウントを安全に消去する方法